丹波市 屋根面戸漆喰塗替え工事

遅くなってしまいましたが・・・

「明けましておめでとうございます。」(^o^)/

 

昨年の暮れですが

丹波市で屋根の面戸漆喰の

改修工事をさせて頂きました!

 

面戸って何?

って思われている方に簡単な説明!

面戸って屋根の棟(瓦が何枚も積んであるところ)の下にある

「かまぼこ」みたいな形をした白いところです。

なかなか普段は注意をすることのない場所ですが

傷んでいるお宅も、ちらほら見受けられますよ。

 

【改修前】

漆喰が剥がれて中の土が見えていますね((+_+))

 

それでは、漆喰改修工事開始(‘◇’)ゞ

滑りやす屋根の上での作業なので、

屋根用の足場板を組みます。

これで安心、安全に仕事が出来ますね!

 

そして、古い漆喰をすべて剥がして、

下地に左官用接着剤を塗って下塗り開始!

ここがこの工事の頑張りどころ、

狭いスペースで特殊な鏝を使い

ひたすら塗り続けるのみ!

ある意味「精神修行」です(*´ω`*)

下地塗りには、中の土などが付着するので

真っ白ではありません!

 

次は仕上げの上塗り!

これで真っ白な面戸になります。

下塗りがあるので、

上塗りは少しやりやすくなりますよ(*^^*)

 

奇麗に真っ白になりました!!

 

日常生活に関係ない場所ですが、

痛みがひどくなると雨漏りなんてことも

また、塗替えで対応できなくなると、

棟自体を組みなおすことになり割と高額になってしまいます。

早めに確認してみてはいかがですか?

 

「たきもと」では丹波市・丹波篠山市・三田市・福知山市を中心に兵庫県下、京都府などで

 

●古民家改修工事

●床の張替えや手すりなどの介護リフォーム

●一般的な水廻りリフォーム

(お風呂リフォームやキッチンリフォーム、洗面台、トイレなど)

●外構・ガーデニングリフォーム

(カーポート、コンクリート工事)

●屋根工事・雨戸樋工事・外壁改修工事

などのご相談をお受け致しております!

 

気兼ねなくご相談下さい!

 

お待ちしております。(^o^)/

 


一覧ページに戻る