100年の歴史への挑戦 古民家再生リフォーム 【解体工事中】

ここ最近、見事に寒さも厳しくなってきました。

現場の篠山市もいい感じで

雪化粧する日もありまよ(^^♪

そんな中、寒さに負けずに

古民家再生リフォーム頑張ってます。

 

最近の状態を少しお見せしますね(*^^*)

 

解体工事もいい感じで進んでますよ!

 

天井を剥がしている作業中!

天井の上がまだ竹簾なので、

屋根裏には100年の歴史が詰まってます!

埃に負けないと言う

誇りをもって頑張った結果

 

天井の解体工事完了!

 

 

上に見えているのが

中二階の床に敷いてある竹簾

その上が、瓦を支えている野地竹になります。

 

中二階の竹簾も流れで解体工事!

と行きたいのですが・・・

 

2月は瓦屋さんが瓦の葺き替え工事に来られます。

この時に野地竹を撤去して

野地板(瓦の下に貼る板)を貼らなければならないため

屋根解体時の汚れ防止と

念のための落下防止のため

(中二階を剥がすと地面まで何もないので、結構高いです!)

「できれば、そのままで置いといて!」とのこと

床も剥がしたいのですが・・・

床があるほうがその後の掃除がしやすいので…

という事で、解体工事は一旦中止です。

 

まあ、ここまで来たら目途が立つので安心です(笑)

 

ここからは、埃もすごくないですし

色々、工事らしい作業になってきますので

古民家やリフォームに興味のある方から

そうでない方まで(^^♪

大人の社会見学に一度お越し下さい!

お待ちしております(^o^)/

 

「たきもと」では丹波市・丹波篠山市・三田市・福知山市を中心に兵庫県下、京都府などで

 

●古民家改修工事

●床の張替えや手すりなどの介護リフォーム

●一般的な水廻りリフォーム

(お風呂リフォームやキッチンリフォーム、洗面台、トイレなど)

●外構・ガーデニングリフォーム

(カーポート、コンクリート工事)

●屋根工事・雨戸樋工事・外壁改修工事

などのご相談をお受け致しております!

 

気兼ねなくご相談下さい!

 

お待ちしております。(^o^)/

 


一覧ページに戻る