マイホーム購入にいくらかかるの?  戸建て新築住宅に必要な費用とは?

さて、イメージも出来た所で

本格的な建築費用の説明をして行きましょう!

 

よくお家を建てる目安として出てくるのが、

「㎡単価」「坪単価」

と言う言葉ですよね。

 

この言葉は、マイホーム購入をお考えの方にとって

お馴染みですよね(*^-^*)

 

この「㎡単価」や「坪単価」とは、

本体工事費と言われる部分になります!

つまり、マイホームを建てる時に、

お家の建築費のみの金額です。

「㎡単価」や「坪単価」×希望マイホームの床面積=マイホーム購入費用

となれば、話しは簡単なのですが・・・

実はそうならないのです(+o+)

 

では、マイホーム購入(戸建て新築住宅)に掛かる費用を見て行きましょう!

 

家を建てるための費用としては・・・

 

●本体工事費

●別途工事費

●設計料

●諸費用

 

などがあります。

 

●本体工事費とは

マイホームの家のみを建てるための費用です。

これで、お家は建つことになります。

ここは、簡単に理解できますよね(*^▽^*)

 

ここからが、ナニモンなんでしょう?

 

まずは、「●別途工事費用」です。

これには

「空調工事」

「照明器具工事」

「水道・電気の引き込み工事」

「カーテン工事」

などです

 

これは、お客様の設計プランにや、

建設予定地などによって変わってきますよね!

なので、本体工事とは別に計算されます!

 

つぎは、「●設計料」です。

これは、設計士さんの作図代や営業さんの打合せ代

現場監督さんの現場管理費などです。

おおよそ「本体工事費」+「別途工事費」の

約10%程が多いような気がします!

 

そして、もっとも分かりにくい「●諸費用」です。

「諸費用って・・・いったい何よ!」

と思いますよね・・・

 

これには大きく分けて5項目程度あります

 

①工事関係

●建築確認申請料

(この建物を建てて法的に大丈夫?と言うお伺い)

●地鎮祭費用

(この土地にお家を建てる工事をするので神様見守って下さい!と言う儀式)

など・・・

 

②登記関係

「建物表題登記」

「土地所有権登記」

「建物所有権保存登記」

「抵当権設定登記」など

購入したマイホームが自分のモノであるという登記申請

 

③住宅ローン関係

「借入手数料」

「保証料」

「団体信用保険特約料」

「火災保険料」など

住宅ローンを借りるにあたっても費用がいるんですよ(+o+)

 

④税金

「印紙税」

「登録許可税」

「不動産取得税」

「固定資産税」

「都市計画税」など

マイホームを購入・取得した際の税金です。

 

⑤引っ越し費用

今のお住まいからマイホームに引っ越す費用です。

簡単に言うと「パンダさんとかアリさんに払うお金です(笑)」

 

他に・・・
「地盤改良費用」
建築予定地の地盤次第で

50~150万円ほどかかります。
土壌調査が終わらないと分からないので、

ハウスメーカーの見積もり価格と

異なることがあります。

 

「仮住まい費」「減失登記費用」

建て替えの場合、元あった建物を壊した登記費用や、

工事中の住まいの家賃なども必要です!

 

「夢のマイホーム無料相談窓口」では、

複雑な建築費用や

マイホーム資金計画・住宅ローンのアドバイスまで

ご相談頂けます。

気軽にご相談下さいね!(*^-^*)

 

またLINEでも、ご相談を頂けます(*^-^*)

下のQRコードから、ご相談下さい!

 

 

 

 

 


一覧ページに戻る