100年の歴史への挑戦 古民家再生リフォーム 【目隠し木塀】

丹波篠山市で取り組んで来た、

古民家リノベーション

 

やっと外の仕事に取り組めるようになりました

 

今までここは稲木小屋の在った所

 

裏庭を明るくしたい!

おかあさんの部屋からの眺めを良くしたい!

 

という事で

稲木小屋を解体して

圧迫感のない木製の塀を作ることに

これで、外からの視線を防いで

いい感じの裏庭スペースを確保できます

 

まずは、ブロック塀は使えそうなので

その上に、柱と構造の基礎を作ります

 

それに、杉の加工板を貼っていきました

黒色なのは塗装をしたからです

 

 

私の現場では基本的に自然素材(木とか石とか)を

できる限り使用するようにしています

それの方が、施工手間はかかる気がしますが、

イメージに近い施工が出来る気がします。

 

お引渡しをした後、

施主様の希望が満たされるのは当然ですが

施主様のお宅を評価するのは

近所の人や、訪ねてきたお友達

 

つまり、他人がみていいね!

 

って言われる仕事をしたいと思ってます

それが、施主様のほんとの満足感に繋がると思うので(#^.^#)

 

 

「たきもと」では丹波市・丹波篠山市・三田市・福知山市を中心に兵庫県下、京都府などで

 

●古民家改修工事

●床の張替えや手すりなどの介護リフォーム

●一般的な水廻りリフォーム

(お風呂リフォームやキッチンリフォーム、洗面台、トイレなど)

●外構・ガーデニングリフォーム

(カーポート、コンクリート工事)

●屋根工事・雨戸樋工事・外壁改修工事

などのご相談をお受け致しております!

 

気兼ねなくご相談下さい!


一覧ページに戻る